まつげエクステサロンで施術していただくときの基礎知識

いろいろ知らないと混乱しちゃう?マツエクサロンの基礎知識

まつげエクステンションの装着方法は?

      2015/09/28

■まつげエクステンションの装着方法は?

まつげエクステンションを自分で装着して施術することもできます。

ですがお金がかかっても結局はまつげエクステ専門店で施術してもらったほうが簡単です。

プロのアイリストの素晴らしいテクニック・スキルで自然で綺麗なまつげエクステンションが仕上がるのです。

 

ネイルでも普段は自分でもそれなりにはできます。

けれども特別なイベントや結婚式などがある場合は、やはりサロンを訪問して丁寧に仕上げていただく人が大半です。

 

では、まつげエクステ専門店に行く前にどういったことをしておけば良いのかを説明しておきましょう。

施術当日はマスカラを付けないで訪問しましょう。

結局はメイクをとらないと施術できません。

ノーメイクで訪問する方が時間の短縮になります。

 

担当してくださるアイリストさんとのカウンセリングの時には、あなたが希望するデザインやカールや希望の本数を伝えましょう。

希望するサンプルがなくても大丈夫です。

アイリストが出来る限りイメージを固めて施術してくださいます。

希望はできるだけ具体的に伝えるほうが満足度も高いです。

 

カウンセリングでイメージや方向性が固まったら、まつげエクステンションの施術がスタートします。

まつげエクステ専門店やサロンでエクステンションを装着する場合は目を閉じてつけることができます。

これは自分でまつげエクステンションを装着するのと大違いです。

 

自分で装着する場合は、グルーが目にしみて辛い思いをします。

ですがまつげエクステ専門店やサロンの場合は滲みることもありません。

気持ち良くなって眠ってしまう人もいるほどなんです。

 

マスカラが付いている場合は落とさなくてはいけません。

そうじゃないとまつげエクステンションをつけることができないからです。

だからマスカラをつけないでベースメイクだけで来店するほうがいいのです。

 

睫毛1本1本にプロアイリストのテクニック・スキルを駆使して丁寧に装着していただきましょう。

グルーが完璧に乾いて全部のまつげエクステンションの装着が終わったら、全体的な毛流れを整えて完成になります。

まつげエクステ専門店やサロンでは、睫毛をケアする専用のトリートメント剤も販売されています。

まつげエクステンションの持ちを長持ちさせたいならば購入しておくといいでしょう。

 - Uncategorized